スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色い線

2013.02.24 16:06|怪談とか少し怖い物事

私の目の前にあるのは黄色い線。
長い間そこにあるその線は、どこかくたびれたようなくすんだ黄色をしている。
私は静かにその黄色い線に語りかける。
「君をこえたら、全部から解放されるの?」
私の中に渦巻く、怒り、悩み、悲しみ、何もかもこの線をこえれば吹き飛ぶのだろうか・・・
私は静かにその黄色い線の上に乗る。
同時に、一陣の風が吹き、私の長い髪をはたはたとなびかせた。
それはまるで、君たちもおいでと誘っているようだった。
線の内側にいるくたびれたスーツのサラリーマンはその誘いが見えたのか見えないのか、読んでいた本からちらっと視線をこちらに向ける。
動揺と迷いを含んだ声で彼は言った。
「その線をこえられるのですか?」
私は少し考えてからその問いに答えた。
「こえてみたいです、全部から解放される魔法の黄色い線なんですから」
彼は悲しそうな顔をした後、本を閉じ静かに話し始めた。
「私の妻も、私の目の前でその線をこえました。彼女は線を越えた後、こちらを振り返りすべてから解放された最高の笑顔を見せました。そして風が吹き彼彼女は消えました。残されたのは私に引き継がれた悲しみだけです。」
私は静かに溜息を吐いて線の上で片足立ちをして見せる。
「それはあなたの最愛の妻だったからでしょう?見ず知らずの他人・・・ならどう思います?」
「会議に遅れます」
彼は少し考えた後に本に目を戻しながらそう答えた。
「そうですか」
私はそう短く返し、口だけに笑いを浮かべ、ゆらりと、黄色い魔法の線をこえた。
すべての苦しみから解放される魔法の線、私は超えてしまった。
すぐに風が吹き私は消えた。私だったものが線の内側にちらばる。
「会議に遅れる」
彼はそういって花の刺繍があるハンカチで、私であったものを払い落とした。





















さぁ黄色い線の答えは何でしょう!!

地域によるから何とも言えないんですよね。
白い線での所もあるかも。







答えはホームにある白線、または黄色い線ですね!
これ↓
DSCF5135.jpg




夜のこの線はホントに誘い込む魅力がありますよね。
現場目撃をするとホントにもう見たくないですけどね・・・という小学生のころのトラウマ







ちょっと電波っぽいものを書きたかった。
人間は大事なもの以外は無関心なんだよ、っていう皮肉も込められています。
悩んでいても自分だけの問題であって他人は何も思ってないっていう。
短めでどこまでかけるかと思ったけどどうしても内容が薄いですよね。
短い文章にどれだけの意味を詰められるのか・・・今後の課題に追加ですw



不思議ですよね、後3歩でとか、後1分ここにいれば・・・とかで人の運命はコロコロ変わってしまうのですから。
あの時勉強してればなぁ・・・学校もそのままで高校にエスカレーターで文系クラスでいい勉強をさせてもらえたんだろうなー・・・と思いグスン






模試があったので鬱々としたラルなのでしたw







文系高校・・・たぶん心理学とか臨床心理というものに進路を絞ることにしました。
まぁ違いが判らないけどw

私自身結構精神的にわけかわからない状態なので、この状態を知ると同時に治す方法、を身に着けていきたいと思います。
っていうのは多分お得意の建前といいわけで、こうしてここに書くことで証拠として残そうとしているのでしょうね。ラルはすぐ逃げるから(・_・;)
自分がやんでるからそういう心理とかが近いものに見えるんだと思います。
でも、そこまで自己分析できているのでまぁ良しとしましょうw








一応文系にしたので定期的に文章を書くことをしていきたいですねー♪





ちなみに今回の記事、カテゴリの「怖い物事」が完全に機能していなかったので強引にねじ込みましたw










ー今日のラル選ボカロ1曲ー


クリックで始まります、音量注意!
トリノコシティ
この曲が最近好き。
サビに特徴がある曲っていいですよねw
楽しげでさみしい漢字の伴奏は好きです♪


続きを読む >>

スポンサーサイト

明晰夢と会いたい人

2012.07.22 14:10|怪談とか少し怖い物事
すいません、少々体調不良で短めで行かせてもらいます。

最近こんなのばっかりですいません><。
夏になるとどうも調子が悪くなるんです、毎回・・・;
そして愚痴が増えていくというw
しばらくは前のように短文で更新頻度をあげていきたいと思います


カテゴリー違うかもだけど、今日は少し不思議なお話ですん。

前半、グダグダ
後半、トラックバック


つい最近におちゃめなブロ友の方が[明晰夢]について書いてましたー

[明晰夢]とは・・・

夢を見ていて「はっ夢だ!」と気づいて操作できる事だそうです。

掲示板とかを見ると難しいことなんですな(・_・;)
ラルは低確率でしかできません><。

あ、ちなみに めいせきむ とよみますん。



そんなこんなで今日は夢について話したいなぁと思いますw (雑
将来のではなく、眠りの方面でー!
皆さんはどんな夢を見ますか?


私は3カ月に1回ぐらいの頻度で同じ夢を見ます。

中学の頃のクラスメート2人に、赤い橋の上から落とされる夢です。
どこだろ、日本橋なのかなw
何か恨みでもあるのか!w




ちなみにつまらない話ランキングというのがありましてそれによると


 1位  自分の自慢話
 2位  知らない人の話
 3位  マニアックな趣味話

だそうなのですw



ラル的なランキングだと・・・

 1位  嫌いな人の夢話
 2位  マニアックな話
 3位  自慢話


同意できる方も多いのではないでしょうか・・・。



ラルの嫌いに人の夢話っていうのは
面白そうな夢話を聞かされると妄想好きなラルはひがむということですw
てことは、正確に言うと夢自慢ということかw





あ、これは個人差があるかもしれないのですが、一度起きてもすぐ二度寝三度寝すると夢の続きが見れる、って普通なのでしょうか?

朝一度起きて布団の中でもちゃもちゃしているうちに寝ちゃって、また寝ると同じ夢が見れるという・・・
これはほぼできます、起きてはいるけど夢と現実のはざま何でしょうかね、ウトウトって。



カクコトナクナッタ・・・。




でも、このままだとあまりにも短いのでトラックバックぶち込みますw

ド―――――――ン

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです!今日のテーマは「あの人に会いたい」です。今、会いたい人っていますか?好きな芸能人、付き合っている恋人、遠く離れて住んでいる家族。学生の頃友達だったけど連絡も取っていなくて、ふと思い出したあの子。インターネットのおかげで、もうずっと音信不通だった昔の友だちとまた縁が繋がって感動!ということが最近多くなってきたなあと感じています。なので、...
トラックバックテーマ 第1473回「あの人に会いたい」




会いたい人かー、実はいるw

中学一年生の頃一目ぼれした子です。

とりあえず彼女はEと呼びましょうw
Eはショートカットの明るい女の子でした。たしかバスケ部だった気がする・・・。
幼いころの私には恋を抱いた女の子と普通に話せるはずもなく、若干避けてたおぼえがありますw
しかし、ある時、美術館見学の遠足かなんかで、待ち合わせの為にメールアドレスを交換しました。

その夜にラルが送った初メールは↓

こんばんわ☆
寝てたらごめんねー;
明日の待ち合わせはN駅になったそうです。



というそっけないものw
このメール送った時間23:56でしたw
しかしすぐに返信が、この時のことまだ覚えてるなーw


ヤッホーEだよ^^
ラルって意外と絵文字使うんだね(笑顔の顔文字)
明日の待ち合わせ了解!
寝坊するなよー!(笑)


過去メール漁ってて恥ずかしくなるわw
なんで中学のメール全部SD保存してるんだ(^_^;)

少し男っぽくてやんちゃな所が好きだったなぁ・・・w
まぁ、今はすっかり好み変わってるけど><。


当時「恋空」って恋愛映画がはやってて、映画を見たらしいEがいきなり
ねぇ、ラルって運命って信じる?
って来たのにはびっくりしたw


そんな夢から3年・・・・・・彼女は私が転校後に、メアドを変えたらしく今ではコンタクトが取れません。
その間にクラス替えとかもあってすっかり関係は薄くなってたけどねw

もう一度会えるなら「あの時好きだったよ」ぐらいはいいたいものですねー。



皆さんは誰に会いたいですか?

そんな感じで終わります、コメントの返信遅い時あるけど、絶対返すのでご安心をw
しばらくは短文連投ー!
いつもより文字のサイズの変更がないので、みにくいかもです><





続きは拍手コメント返し

続きを読む >>

骸音シ―エ

2012.02.26 20:41|怪談とか少し怖い物事

どうも再テストが明日に控えているラルです。


さて、久しぶりに怪談の更新ですw
このブログ・・・ブロ主の性格上こんな現象が発生しています。
面白半分で新しいカテゴリを作る→そのカテゴリの記事を1つ書く→満足。→以下放置w

そんなことは置いといて・・・っと
今日は怪談の更新!
といっても音楽系なんですがねぇ・・・知ってる人いるかな?
テーマはこれ!
《骸音シ―エ(かるねしーえ)》
まぁ・・・お察しの方もいるでしょうけどボカロの派生キャラですw


(かるねしーえ)とは、Deinoによって生み出された、VOCALOID派生キャラクターである。
Deinoのオリジナルキャラクター「シーエ」を土台にデザインされたVOCALOID亜種。

初音ミクをモチーフにしたものが多く見受けられるが、それ以外にも重音テト等、別のキャラクターがシーエの格好をしていれば、それはすべて「骸音シーエ」と見なされる。

クリプトン・フューチャー・メディア社による公認を受けている。認可されているのは、「machine muzik」の”半肉版”と、「骸Attack!!」の”骨版”の2種類。それ以外の形状のものは非公式のままなので、注意が必要。

◆「シーエ」との違い……ミク等の格好をしているか否か。してなければオリキャラの「シーエ」。

◆「カル音ミク」との違い……完全に人の形をした、別個の亜種。『(口元でうごめく昆虫の肢が)ついていればシーエってだけで、付いてないからシーエじゃないってわけじゃない』(DeinoのTwitterより)

                                          ニコニコ大百科より引用

簡単に要約しますとシ―エとは完全に骸骨な姿かシ―エのコスプレで、シ―エが骸骨部分を残し初音ミクのコスプレをしているのが骸音シ―エで、完全にボカロキャラのような姿をしていて骸骨部分がないのがカル音ミク(ガクポコスでもカル音ミク)(ややこしいww


え、どんな容姿をしているかって?
製作者Deinoさんのピクシブに詳しく出ています♪
ピクシブのリンクを張りたかったんですがさすがにまずいのでやめましたw

動画を張っておきますw
(携帯からの動画回覧はできません・・・すいません><。)↓

骸骨みたいなキャラが骸音シ―エさんですw
少々怖いので苦手な人は気をつけてねーw



※音量微グロ虫注意





こぇぇw





音楽のジャンルを追加するべきかな・・・これ実際音楽キャラ(ボカロの亜種)だし・・・
あ、そういえば少し専門的な話になるんですが、重音テトはボカロではないんですよー
似たような歌声合成ソフトの会社のUTAUのキャラなのです―w



って、これカテゴリ的に怪談なんだよねw

骸音シ―エのお話を再開しましょうw
シ―エのプロフィールを製作者Deinoさんのピクシブにて見つけたので頑張って書きますw
・名前:カルシウム
・略称(シ―エ)
・種別:人型ドロイド
・性別:無し
・ジェンダー:♀
・性格:どM、露出狂
・好きな物:虫(特にフナムシ)
・好きなこと:コスプレ下ネタ発言
・その他:生のフナムシ、ナトくんを飼っている
ヒトの皮膚を破ることができ、人に擬態可能
手や足も通常の人型に交換可能
髪の毛はヅラなので髪型や髪色がころころ変わる
見えてる目は左目のみで、右目は義眼

だそうですw

イロイロ突っ込みたいww

あ、ちなみに誕生日は3月15日だそうですw
ちなみにナトくんの本名は亜硫酸ナトリウム(だから何って言わないでw
癒し系だそうですw(だから何って(ry


ボカロにホラー系初出場!期待の新星ですねーw
少し短いけどここまで><。!!

モンハ―・・・っと勉強だ勉強!なんてね★(滅


FF名言にこんなものがあります
あきらめが、覚悟に変わったような気がした。(ティーダ)


再テストへの諦めが覚悟に変わったような気がした!!
(ラル)


それはそうと、少々嫌なことが控えているので次の更新は少し鬱々とした記事かもですw
申し訳ない><。

でわわっ♪

続きはいいねいいね拍手コメント

続きを読む >>

怪談だっ♪

2012.01.05 19:07|怪談とか少し怖い物事
今日はカテゴリをつくったあげく放置し続けた怪談を更新しますw
心霊写真とか貼ってないので安心してくださいw


※いつもより文章が多めですが面白いと思うので是非読んでいってくださいなw


ーとある深夜ー

ラル「皆さんこんにちは、いいえ、こんばんは」
ラロルティ(以下ラロ)「今日は怪談のお話です、あ、怖いの苦手って人も安心してください、今日はそんなに怖くないネタですよ♪」
ラル「あれ、ミュレンは?」
ラロ「自宅で絶賛狩りゲー中だそうですw」
ラル「なら、今日は休みか、とりあえずまずはこの曲をきいてくれ」

※音量注意



ラロ「ボカロの[悪食娘コンチータ]という曲です><」
ラル「このコンチータことバニカ・コンチータいう人物は実在する人物なんだよね」
ラロ「どんな人かというとね♪・・・↓」

ギリギン公爵・コンチータ家の末娘として生まれる。世界中の珍味を皇帝(オズ・ジ・オズ、OZZ the OZZ)よりも先に味わう特権を与えられたと言われている。そのため、代々当主は食においてどの家にも引けを取ることは許されず、「食らい尽くせ この世のすべて!」という家訓を、200年以上にわたって遵守し続けたのであった。
かくして幼少時より施された、食に対する過剰なまでに厳しい躾は、彼女の心身を順調に歪ませて行ったのであるが、男子のいなくなった(全員が戦死)コンチータ家は末子相続の原則によってバニカが継承する事となった(元より、3人の姉たちはみな嫁いでいたので、コンチータ家には彼女しか残っていなかった)のであった。その彼女がコンチータ家当主として最初に行なったのは、「最後の晩餐」の開催である。

ラル「あ、この最後の晩餐って[レオナルド・ダ・ヴィンチ]がかいたキリストのなんちゃらとは無関係ですw」
ラロ「この最後の晩餐って簡単に言うと歴戦の戦士たちが集うバニカ・コンチータ主催の食事会です・・・」

コンチータ家に代々仕えて来た歴戦の勇士たちがずらりと列席する中、バニカがコックに作らせた料理が、以下のコースである。

1     食前酒:雑草十六種類のジュース(犬の小便を含む)
2    食前酒:自家製エクスポーション(アルコール99%)
3    前菜:刀の錆の削りフレーク(身元不明の血を含む)
4    オードブル:シェフの気まぐれサラダ(どれか一皿以外はトリカブト)
5    スープ:ワライダケのコンソメスープ
6    主菜:死んだ魚のような目玉と臓物のソテー
7     副菜:焼きネギと茹でネギと揚げネギと炒めネギの盛り合わせ
8    付け合せ:小麦を焼いて固めたレンガ
9    主菜:豚の鳴き声と骨のロースト
10   副菜:食紅で真っ赤なオクトパスのカルパッチョ(女王風味)
11   口直し:腐敗して形の崩れたナスの和風グリル
12   デザート:季節はずれの完熟(=腐敗)フルーツ盛り合わせ
13   デザート:冷凍芋けんぴ(解凍済み)
14   食後酒:消し炭で淹れたコーヒー(水出し)
15   食後酒:血のように紅いワイン(って言うか血)

これらの料理に口をつけなかったり、たとえ野菜一片や肉汁一滴でも残したり、あるいは吐き出した者は「不忠義者」としてことごとく粛清、次の料理の食材として完食した(生き延びることを許された)面々に振舞われ、かつてともに戦った仲間たちの肉を泣きながら食べる者、食べるのを拒否して食材にされる者、あるいは忠節を全うするために自ら死を選ぶ者、あるいは逃亡を試みたが失敗、そのまま食材にされた者、終わるまでが最後の晩餐であり、阿鼻叫喚の共食い地獄は延々と繰り広げられたのであった。もちろん、そんな中にあってバニカ一人だけは、これらの料理を笑顔で食い漁っていたことは言うまでもない。

そんな具合で腐臭と断末魔の饗宴が始まったのは家督継承祝いを兼ねた正月であったが、1ヶ月と経たない内に譜、コンチータ家の使用人たは彼女に対して愛想を尽かし、15人のコックと18人の執事と38人のメイドが暇乞いにやって来た。もちろん、そんな使えない連中を社会に放てば「コンチータ家の名折れ」となるため、そんな事を許すはずも無く、ことごとく食材とされたのであった
そして2月に入る頃にはコックが料理に盛った一服の青酸カリでさえ「ちょっと変わった風味の素敵スパイス♪」として無事に消化してしまうほどに彼女の胃袋は頑丈に鍛えあがっている始末であった。そんな調子だから3月を過ぎた頃には「おかわり」の料理を待つ時間さえもったいないと空になった皿にまでかぶりついてバリバリと平らげるようになり、4月には今までは謀反人の始末として食べていた人間の肉を、彼女の方から積極的に「今度新しく入った(手段を選ばず、騙して連れてきたのであろう)あの子、美味しそうね♪」と品定めするようになった。かくして仕事を始めたばかりで何も知らないその召使は、その日のメインディッシュとして皿を飾ることとなるのであった。

ラル「コンチータさんに[家のメイドにならない?]っていわれても付いて行かないようにしましょう」



この世界の贅と悪趣味と味覚障害の限りを尽くしたコンチータであったが、そんな事ばかりしていれば人も食材も底をつくのは理の当然であり、5月を過ぎて6月に入る頃には、屋敷はすっかりもぬけの殻になっていた。彼女を除く全員が逃げ出すか彼女の胃袋に収まるかしてしまい、食べられるものは木製品や皮革製品、果てはネズミにいたるまでことごとく食い尽くしてしまった。もう流石に何も食べられるものはない、そう思った彼女の視界に入ったのは、自分の右手だった。

マダ タベルモノ アルジャナイ♪
かくしてバニカは手に取った鉈を振り上げ、自分の右手を目がけて振り下ろした。その味がどうだったのか、知る者は誰もいない。

「だって、残すと怒られちゃうもの。」
〜 自分の右手 について、バニカ・コンチータ

                                      参考文献・アンサイクロペディア


ラロ「最初にはったボカロの歌の意味を理解すると怖くて歌えなくなりますw」
ラル「・・・おい、ラロ・・・この晩餐のメニュー・・・どこかで・・・」
ラロ「・・・!」
ラル「ちょっとメニュー思い出してみようか・・・」
ラロ「私は帰るわ、まだ死にたくないw」

ラル「さて、ビビりは置いといて」


1     食前酒:漢方十六種類のジュース(激苦)
2    食前酒:自家製ラストエリクサー(塩酸100%)
3    前菜:なぜか水晶の入ったフレーク(ブレスレットの一部と推測)
4    オードブル:侍の気まぐれサラダ(どれか一皿以外は漢の味)
5    スープ:ドクテングタケのコンソメスープ(猛毒です絶対に食べちゃだめです)


ラル「やはりな・・・これはつい最近のミュレン主催の食事会のメニューだ♪ミュレンは絶対にこの食事会のメニューを他人に言わないでと言っていたが、バレやしないさ♪≧(´▽`)≦アハハハ」

ミュレン「マダ 狩レルモノ アルジャナイ♪」


ラル「ア」


その後ラルは1週間ほどミュレンの料理の試食をさせられたのは言うまでもない。

少し余談♪

2011.10.08 15:43|怪談とか少し怖い物事
えーこんにちわ、ラロルティです♪

そういえばカテゴリに怪談を追加した揚句1つしか書いてないという非常事態を確認しましたw
なので今日は少し怪談を書きます…
心してみるように…w

この怪談のコーナーは、私が怖いと思った怪談をコピペ書きたいと思います^^

短い方が読みやすいからみじかいのを↓


写真の顔(キャー)←効果音

知人から聞いた話です。ある女子高生がバイク事故で亡くなったそうです。その子は、かなりの不良で、死んだことを喜んだ人もいると噂されたほど。しかし、その子の母親はやはり可愛い娘の死を嘆き、毎日生前の写真を見ては悲しみに暮れていたとか。ある日、いつものように娘の写真を見ていると、笑顔だった娘の顔が日に日に変わっていくのに気づいたのです。最後には凄い形相になり、母親は怖くなったので、知人に紹介された霊能者に見てもらうことに。霊能者は、写真を見るなり、こう言いました。「娘さんは地獄に落ちてしまったよ」。
                                     恐怖の怪談44から頂きました♪


ラロルティは天国地獄を信じているので非常に怖いです><

死後ってどうなると思う?って聞くと大体
天国か地獄に行く
生まれ変わる
の二択が多いですねーw
ちなみにラロルティの周りには無になるっていう人もいます^^;

次の話♪

誰かがいる(キャー)

友だちがひとり暮らしをしようと部屋を探していたところ、家賃、立地、間取りすべての希望に合った物件が見つかりました。あまりの好条件に、「絶対に何か出る」という私の忠告を押し切り、友だちはその部屋を借りたのですが、やはり妙な気配を感じるようになり、その部屋に住めなくなりました。そこで、知り合いの霊能者の人に相談すると、「自分の頭の中でその部屋をイメージして、次に部屋の全ての窓を開けて」、次に「窓を全部閉めて」、今度は「開けて」と指示。そして、「部屋で誰かに会わなかった?」と尋ねました。もし、誰かに会っていたら、そこには「何かがいる」と言うのです。すると、友だちは「部屋の中では会わなかったけど、窓を開けた時、外に無数の子供が居て、こちらを見ていた」と言う
                                        
                                     恐怖の怪談44から頂きました♪

うわ、こわっw
ラロルティは小さい子供や赤ん坊が苦手なので怖いっす^^;
子供の目が怖いです;虚ろで吸い込まれそうな目が;


ラロルティがビビり始めたので今日はここまでにします

><ノシ
04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
どもも♪

ラロルティ&ラル

Author:ラロルティ&ラル
ラロルティのリベルタブログにようこそ!

おはこんばんちわわー^^
ブロ主のラロルティです♪
気さくで気ままな性格ですw
変わった人間になりたくて日々奮闘中?
摂食障害、統合失調症、身体醜形障害ですん\(゜ロ\)

ブロともやリンクのお誘い大歓迎なのですよー♪

ff6のセッツァーの大ファンです☆
そして、絵のセンスが終わっています。プロフ絵コロコロ変えますが私が書いたものは1つもないのであしからず―^^;

カレンダー&月別記事♪

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ♪

ラロルティのブログ訪問で、〇〇が・・・・・・

flash boreal kiss

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。